20211116

Six Invitational 2022のご案内

6回目となる「レインボーシックス シージ」の世界大会が、2022年2月8日から20日まで、母国であるカナダのモントリオールで開催されます。

第1回の大会以来、Six Invitational は常にトーナメント以上の存在でした。Six Invitationalは単なるEスポーツというわけでも、また、シーズンの世界チャンピオンを決めるものというわけではなく、ファン、プロ選手、ゲーム開発者、Eスポーツスタッフというシージファミリーが一同に会してレインボーシックス シージの新しい年を祝い、感動があふれる特別な瞬間なのです。このような象徴的なイベントで観客動員を行わないという決定によって、コミュニティの皆様を失望させてしまったことを当社はよく理解しています。

次の大会の節目が近づきつつありますので、この決定に至った理由について、当社の考え方をいくつか示したいと思います。プロ選手、ファン、スタッフ、協賛企業の健康と安全を最優先事項として、当社は経験的データ、世界的なリスク評価、パンデミックの軌跡の継続的な評価に基づき、すべてのイベントを個別に検討しています。Six Invitationalは国際的であることが中核をなしており、シージのことを祝い、アリーナでのマッチを長時間視聴するだけではなく、さまざまなコミュニティの活動に参加するために、世界中の人々が集まります。当社は、今後数か月にわたって世界情勢の監視を続けます。現地の要件や規制で認められる場合は、2022年1月に制限付きの観客動員の選択肢を再検討します。並行して、Six Invitational 2022がコミュニティ全体にとって真に喜ばしい瞬間となるように、当社は全力を尽くしています。当社は、新しいアイデアに取り組んでいますので、近いうちに皆様にもご紹介いたします。

レインボーシックス シージのEスポーツ活動を開始してから、パンデミックやその結果として調整を何度もも行わなければなりませんでしたが、当社は皆様のゲームに対する支援に心から感謝しております。当社は現在の状況が好転することを願っていますが、Eスポーツイベントにファンの皆様をお迎えするのが待ちきれず、すべてのチームが共通の目標に向けて懸命に取り組んでいますのでご安心ください。

当社は世界中のパンデミックの進展を監視し続けていますが、今後のSix Invitational 2022では、各地域から1団体ずつの計4枠が地域予選を通じて争われます。

Six Invitational 2022の地域予選の最新情報は以下のとおりです。

いつもご支援いただき、ありがとうございます。

レインボーシックス Eスポーツチーム

予選を通じて参加する最後のチャンスが4チームに与えられます

Six Invitational予選では「レインボーシックス」Eスポーツの他のプロリーグやトーナメントに参戦済みのチームにも、新たに結成されたチームにも門戸が開かれており、最強の実力を示したチームにイベントの出場権が与えられます。

チームは、それぞれの地域予選のフェーズ1に申し込み可能です。ここからは、地域ごとに異なる対戦形式と登録方法をご案内します。

北米

フェーズ1 – オンラインオープン予選

  • 日程:
    • オープン予選第1戦:2021年12月4日、5日
    • オープン予選第2戦:2021年12月18日、19日
  • 対戦形式:
    • 1番勝負、シングルエリミネーション形式
    • 決勝と準決勝は3番勝負
    • それぞれのオープン予選で1チームがフェーズ2に進出

詳しい情報は登録期間中に、トーナメント主催者から参戦チームにお知らせします。これらの対戦は、コミュニティによる配信を実施します。スケジュールと対戦カードの詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種公式チャンネルでお知らせします。

フェーズ2 – オンラインクローズド予選

  • 日程:2022年1月29日、30日
  • 対戦形式:北米のクローズド予選は4チームのオンライン対戦です。オープン予選で2チームが通過し、グローバルランキングに基づいて2チームが招待されます。これらの2チームは、Six Invitationalの資格がないチームの中で、上位2位にランクインした北米のチームです。
    • 3番勝負、ダブルエリミネーション形式
    • 決勝は5番勝負
    • 勝者にはSix Invitational 2022の出場権が与えられます。

クローズド予選は、英語でtwitch.tv/rainbow6にて配信されます。スケジュールと対戦カード、出演者の詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種チャンネルでお知らせします。

中南米

  • メキシコ:登録リンク:こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月10日、午後23時59分(メキシコ時間)
  • 中南米南部:登録リンク:こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月10日、午後23時59分(アルゼンチン時間)
  • ブラジル:登録リンク:こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月17日、午後23時59分(ブラジル時間)

フェーズ1 – ディビジョン別のオンラインオープン予選

  • 日程:
    • メキシコおよび中南米南部のオープン予選:2021年12月11日、12日
    • ブラジル:2021年12月18日、19日
  • 対戦形式:
    • 1番勝負、シングルエリミネーション形式
    • 決勝と準決勝は3番勝負
    • それぞれのサブディビジョンのオープン予選から1チームがフェーズ2に進出

詳しい情報は登録期間中に、トーナメント主催者から参戦チームにお知らせします。これらの試合は、コミュニティ配信者から配信されます。スケジュールと対戦カードの詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種公式チャンネルでお知らせします。

フェーズ2 – オフラインクローズド予選

  • 日程:2022年1月15日、16日
  • 開催地:ブラジル、サンパウロ
  • LANイベント、観客動員なし、厳格な衛生対策を実施
  • 対戦形式:中南米のクローズド予選は6チームがLAN環境で対戦します。
    • オープン予選で3チームが通過します。
    • グローバルランキングに基づいて3チームが招待されます。これらの3チームは、Six Invitationalの資格がないチームの中で、上位3位にランクインした中南米のチームです。これらの3チームのうち、順位内で上位の2チームは、プレーオフのクローズド予選に直接参加できます。
  • グループステージ:- グループステージ:4チームによる1番勝負の総当たり形式
  • グループステージの上位の2チームは、クローズド予選プレーオフに進出
  • プレーオフ:4チームによる3番勝負のシングルエリミネーション形式。決勝は5番勝負。
  • 勝者にはSix Invitational 2022の出場権が与えられます。

クローズド予選は、Twitchにて、ポルトガル語と英語にて、それぞれtwitch.tv/rainbow6twitch.tv/rainbow6latamで配信されます。スケジュールと対戦カード、出演者の詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種チャンネルでお知らせします。

ヨーロッパ

  • オープン予選第1戦 こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月3日、午後23時59分(中央ヨーロッパ標準時)
  • オープン予選第2戦 こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月14日、午後23時59分(中央ヨーロッパ標準時)

フェーズ1 – オンラインオープン予選

  • 日程:
    • オープン予選第1戦:2021年12月4日、5日
    • オープン予選第2戦:2021年12月15日~17日
  • 対戦形式:
    • 1番勝負、シングルエリミネーション形式
    • 決勝と準決勝は3番勝負
    • それぞれのオープン予選で1チームがフェーズ2に進出

フェーズ2 – オンラインクローズド予選

  • 日程:2022年1月22日、23日
  • 対戦形式:ヨーロッパのクローズド予選は4チームのオンライン対戦です。オープン予選で2チームが通過し、グローバルランキングに基づいて2チームが招待されます。これらの2チームは、Six Invitationalの資格がないチームの中で、上位2位にランクインしたヨーロッパのチームです。
    • 3番勝負、ダブルエリミネーション形式
    • 決勝は5番勝負

詳しい情報は登録期間中に、トーナメント主催者から参戦チームにお知らせします。クローズド予選は、英語でhttps://twitch.tv/rainbow6にて配信されます。スケジュールと対戦カード、出演者の詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種チャンネルでお知らせします。

アジア太平洋

  • アジア太平洋南部の登録リンク:こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月3日、午後23時59分(シンガポール時間)
  • アジア太平洋北部:登録リンク:こちらでサインアップ | 登録締め切り:2021年12月10日、午後23時59分(シンガポール時間)

フェーズ1 – ディビジョン別のオンラインオープン予選

日程:

  • アジア太平洋南部ディビジョン:2021年12月4日、5日

  • アジア太平洋北部ディビジョン:2021年12月11日、12日

  • 対戦形式:

  • 1番勝負、シングルエリミネーション形式

    • 決勝と準決勝は3番勝負
    • それぞれのオープン予選で1チームがフェーズ2に進出

詳しい情報は登録期間中に、トーナメント主催者から参戦チームにお知らせします。これらの対戦は、コミュニティによる配信を実施します。スケジュールと対戦カードの詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種公式チャンネルでお知らせします。

フェーズ2 – オフラインクローズド予選

  • 日程:2022年1月8日、9日
  • LANイベント、観客動員なし、厳格な衛生対策を実施
  • 開催地:アジア太平洋のクローズド予選の計画は調整中です。詳細については、しばらくお待ちください。
  • 対戦形式:アジア太平洋のクローズド予選は4チームのオンライン対戦です。オープン予選で2チームが通過し、グローバルランキングに基づいて2チームが招待されます。これらの2チームは、Six Invitationalの資格がないチームの中で、上位2位にランクインしたアジア太平洋のチームです。

クローズド予選は、英語でhttps://twitch.tv/rainbow6にて配信されます。スケジュールと対戦カード、出演者の詳細は、あらためてレインボーシックス Eスポーツの各種チャンネルでお知らせします。

グローバルポイント順位から選出された16チーム

R6 Eスポーツ グローバルランキング トップ16

関連情報および続報

Twitter公式アカウント@R6esportsをフォローして、EスポーツとSix Invitationalの関連情報をもれなくチェックしましょう。続報は公式サイトでもご案内します。

ハッシュタグ#SixInvitational を使って、メッセージの閲覧や投稿を行いましょう。

シェア

日本のSNSはこちら

Ubisoft Forums Button Icon