23 October 2019

2 読むのにかかる時間

STATE OF THE GAME: エピソード2のミッションを全プレイヤーに開放

『ディビジョン2』エピソード2のストーリーコンテンツが全プレイヤーに開放され、ペンタゴンおよびDARPAの研究所ミッションを多くの皆さんにお楽しみいただけるようになりました。今週のSTATE OF THE GAMEではアソシエートゲームディレクターのドリュー・レヒナー氏を迎え、『ディビジョン2』史上最大規模となるアップデートが、より多くのプレイヤーに開放されたことを祝います。ハイライトは以下のとおりです:

  • エピソード2、アップデート6がコミュニティからご好評をいただいています。引き続き、皆さんのご意見・ご感想をお聞かせください。
  • 開発チームでは現在、TU6リリース以降に生じているいくつかの技術的問題について対応を行っています。

STATE OF THE GAMEは毎週水曜8:00AM(PDT)にTwitchMixerYouTubeにて配信されています。(直近のエピソードで取り上げた内容は、前回のSTATE OF THE GAME配信をご覧ください)

優先事項

エピソード2のメインミッションが全プレイヤーに開放されました。

  • ペンタゴン – アメリカ軍の中枢を担っていたペンタゴンは、ドルインフルのアウトブレイク発生後すぐに放棄されて以降、浸水や嵐にさらされて荒れ果てています。この場所が封鎖された後、施設にいち早く外部から侵入したのが、ブラックタスクです。
  • DARPAの研究所 – ペンタゴンの地下奥深くにあるDARPAの極秘研究所には、戦略的価値の高いものが無数に残されています。ブラックタスクは洪水防止トンネルから施設へと侵入し、今は使われていない冷戦時代のトンネルネットワークを利用して、DARPAの貴重なプロトタイプや軍事アセットを手に入れようと企んでいます。ディビジョンは敵の計画を阻止し、アセットを防衛しなければなりません。

Twitch Prime

  • Twitch Primeのコスチュームを入手できるのは10月25日までです。
  • 現在、4種類全てのコスチュームを受け取ることができます。

先週の金曜日にメンテナンスを実施

  • 作戦基地でゲームの進行を妨げることがあったスクリプトのクラッシュを修正しました。
  • ディスカバリーモードが復旧しました。
  • 「ワシ使い」がディスカバリーモードでドロップしないようになりました。
  • 「ケンリー大学」を修正。全ての調査エリアを完了させてからでないと、チャペルでダイアモンドバックが入手できないようになりました。

今週木曜日のメンテナンスにて以下の修正が行われます:

  • 特定条件下で、スペシャリゼーションのロードアウト交換が行えない問題を修正
  • ケンリーの地下鉄において、レバーが使用できない問題を修正
  • 難易度ディスカバリーでオペレーション・ダークアワーズレイドの鍵がドロップする問題を修正
  • タイダルベイスン(ヒロイック)で、間違ったバックパックトロフィーがドロップする問題を修正
  • テクニシャン用スペシャリゼーション・フィールドリサーチのステージ4において、目標「電光石火」が発生しなくなる問題を修正
  • 衣料品キャッシュを開く際に、色付きの長方形が表示される問題を修正
  • クラフトステーションに予定より早く追加されていた設計図を削除(10月5日 - LMG「M249 B」)

TU6に関する既知の問題

開発チームは先週お伝えした問題に加え、他にもいくつかの問題に対応中です。

  • 接続が切れるとDARPAの研究所ミッションがリセットされる。
  • チェックポイントからダークゾーンへ移動する際に、ロードが終わらなくなる。
  • ペンタゴン内にいるグループメンバーのもとへテレポートできない。
  • 操作するエージェントのメインウェポンが透明になり、アニメーションやヒット判定に不具合が生じる。

既知の問題の一覧は公式フォーラムからご確認いただけます。

TU6リリースを祝おう

エピソード2、タイトルアップデート6がご好評をいただいています。Redditやフォーラムでのフィードバックに、引き続き皆さんの感想をお寄せください。

コミュニティピックアップ

コミュニティのクリエイターに感謝の意を捧げ、『ディビジョン2』プレイヤーに役立つ2つのファンサイトを特集します。

  • Division Builder – こちらのサイトでは『ディビジョン2』用のビルド作成をシミュレートしたり、ゲーム内のトップビルドの詳細を閲覧したりできます。
  • The Division 2: Weekly Vendor Reset- ウィークリーショップのリセット情報がまとめられており、特定のアイテムを探している時に重宝します。

開発者インタビュー: アソシエートゲームディレクター、ドリュー・レヒナー

最近まで『ディビジョン2』のAIデザイナーを勤めていたレヒナー氏にインタビューし、NPCの挙動に関することを中心に、TU6での変更点や調整箇所について話を聞きました。ハイライト:

  • 難易度ハード、チャレンジ、ヒロイックにバランス調整が施されました。これには爆発および弾丸ダメージのばらつき修正、キルタイムの短縮、プレイヤーがあまりに早く倒されないようにする調整などが含まれます。
  • 一部のNPCは、他のNPCが急いでカバーに駆けこむ間、援護射撃に回ります。
  • 敵タンクはステータス効果に対する反応が他とは異なります。炎を無効化し、ショック効果に耐えて戦い、素早く回復します。視覚奪取/混乱状態になったタンクは、プレイヤーが最後にいた地点を攻撃します。
  • プレイヤーのタレットが敵NPCに狙われやすくなりました。

『ディビジョン2』のエピソード2、タイトルアップデート6はXbox One、PlayStation®4、PCで配信中です。

それではまたお会いしましょう。

『ディビジョン』チーム

LinkedIn LogoReddit Logo

日本のSNSはこちら