ゲーム詳細

さらなる脅威、多様なプレイ

キャンペーン、協力、PvPを備えたシューティングRPG『ディビジョン2』では、バラエティに富んだミッションやチャレンジ、そしてサプライズが織り込まれた一筋縄ではいかないストーリー進行と斬新なイノベーションでプレイの幅が広がります。

ゲームモード

キャンペーン

ディビジョン史上最も危険で重大なミッションに挑み、DC崩壊を阻止しよう

COOP

フレンドと協力して、最高難度のミッションやレイドに挑もう。仲間は多ければ多いほど良い

PvP

時に仲間のエージェントさえも信用してはならない… 他のプレイヤーを倒し、自分の戦闘力を証明しよう

ダークゾーン

ワシントンDC各地の3つのダークゾーンでは、何ヶ月も放置された都市のユニークなエリアを探索可能。謎に包まれ、隔絶されたこれらのエリアでは、対プレイヤー、対環境との熾烈な戦いが繰り広げられる。何が起きてもおかしくない。信じられるのは己のみだ。

1/4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

コンフリクト

『ディビジョン2』でしか体験できない特徴的なマップでは、様々なプレイヤーとの戦闘が楽しめる。他のディビジョンエージェントに自分の力を証明しよう。

スカーミッシュ

相手チームと真っ向勝負する『ディビジョン』流のチーム・デスマッチ

ドミネーション

ロケーションを制圧して相手チームを出し抜くオブジェクト系ゲームモード

武器と装備

敵対する勢力から汚染エリア、自然の力までを相手にするのであれば、準備を整えておく必要がある。 『ディビジョン2』ではフルカスタマイズ可能なエージェントと装備が用意されている。様々な武器、アーマー、装飾オプションを見つけることができ、さらに上級プレイヤーが利用できる装備セットやエキゾチックアイテムも存在する。 エンドコンテンツに到達すれば、スペシャリゼーションにより攻撃やアビリティの幅をさらに広げることができる。

スキル

エージェントはツールやアビリティを自分用にカスタマイズして戦場に挑む。エージェントのスキルはエージェント自身がーそして街がー生き残る可能性を大きく左右する。

アサルトドローン

遠隔制御が可能な無人ドローンで、敵の不意をついた攻撃が可能

ケミランチャー

ケミランチャーは様々な化学物質を発射し、着弾時に拡散させる。弾は爆発性のガスや腐食性の酸、修理ナノボットなど多岐にわたり、使い方次第であらゆる状況を"中和"できる

ハイヴ

主に防御用のツールとして使われるが、攻撃用のバージョンはワスプハイヴと呼ばれ、小型ドローンを複数展開してエリア内のターゲットに壊滅的な効果をもたらす

追尾マイン

起動すると最も近い敵にロックオンし、 地面を転がってターゲットに接近すると爆発する

リリース後ロードマップ

ゲームを盛り上げるための大規模かつ長期的なプランがリリース後も用意されています。こちらのコンテンツはどなたでも無料でアクセス可能です。

詳細

エンドゲーム

ワシントンDCの救済は始まりにすぎない。レベル30を超えたディビジョンエージェントには新たなスペシャリゼーション、ゲームモードなどたくさんのコンテンツが用意され、活動は続いていく。

詳細