ストーリー

DCの終わりは、 アメリカの終わりを意味する

崩壊の危機を迎えたワシントンDC。 秩序は失われ、国会議事堂でのクーデターの噂が混乱をあおる。 ディビジョンエージェントとなり、街を救おう

武器を取り、DCを救え

あなたは一般市民として暮らすエージェントから成る精鋭組織ディビジョンの一員。危機に瀕したDCの運命が託された。武器を取り、固有スキルを駆使して、新たな脅威に挑もう。

危機に陥ったワシントンDC

『ディビジョン2』は実際のワシントンDCを初めて1:1スケールで再現し、革新的にリアルなマップを実現。ランドマーク、自然風景、周辺地域、敵の隠れ家などが緻密に描かれている

1/3
  • 1
  • 2
  • 3

迫りくる敵勢力

危機の後、様々な勢力がDCの支配権をかけて争っている。 新たな脅威と戦い、残った市民を守ることができるのはディビジョンエージェントのみ

トゥルーサンズ

豊富な戦闘経験と圧倒的な軍事力で、領土を広げようとする軍事組織。抜け目がなく統制のとれたトゥルーサンズは、その残酷さと圧倒的な力で戦闘員を率いる元JTFの指揮官が率いている

ハイエナ

苦しみあえぐ市民の野営地から無目的に略奪を繰り返す無法者が集い結成されている。統率力には欠けるが、奪える物には悉く手を出し、敵にとって有用と思われる資源はひとつ残らず破壊し尽くす。各派閥内で最も力を持ったリーダーが評議会のメンバーとなって組織の指揮をとっている。

アウトキャスト

かつては強制的に隔離エリアに閉じ込められ、辛くも生き延びた市民が中心となって組織されている。自分たちを苦境に陥れた者たち、そしてその非道な行いを許容した社会に対して復讐を誓っている。血に飢えたカリスマ的指導者の導きによって、アウトキャストは見境なく誰をも罪人と見做し、病の拡散と無差別な殺人によって人々に罪を償わせようとする。

ブラックタスク

秘密裏に暗躍する闇の民間軍事組織。高度に組織化され、統制が取れている上に比類なき水準の装備を誇る彼らは、ディビジョンが過去に直面したことのない最大の脅威となる。

エンドゲーム

ワシントンDCの救済は始まりにすぎない。レベル30を超えたディビジョンエージェントには新たなスペシャリゼーション、ゲームモードなどたくさんのコンテンツが用意され、活動は続いていく。

詳細
1/2
  • 1
  • 2