25 October 2018

1 読むのにかかる時間

INTELLIGENCE ANNEX: トゥルーサンズ

エージェントの皆さん!

『ディビジョン2』について深く掘り下げた開発ブログ、INTELLIGENCE ANNEXを再びお届けします。今回は象徴的な勢力の1つであるトゥルーサンズのストーリーとバックグラウンドを明らかにすることでゲームの物語に迫ってみましょう。

強さ、権力、偉大さ

かつてのJTFの部隊が民兵組織へと変貌を遂げたトゥルーサンズは、ワシントンDCの支配を目的に、あらゆる敵と対抗組織の壊滅を目論む、訓練を受けた過激な犯罪者集団です。殺戮に対していかなる抵抗感も持ち合わせておらず、それでいて厳格な規律を重んじることを特徴とする彼らは、非常に組織的かつ危険な勢力です。アメリカは殺戮を通して作られた国であり、殺戮を通してまた新たな社会が生まれると信じる彼らは、食物連鎖の頂点に立つためなら手段を選びません。

「弱者に居場所なんてない。腰抜けは敗北して死ぬ。実に楽しみだ」 – アントワン・リッジウェイ

パンデミックが発生した時、混乱とパニックがワシントンDC全体に広がりました。ウイルスの蔓延を制御する試みの一環として、JTFはルーズベルト島に隔離エリアを設立しました。その隔離エリアを管理し、運営を任されたのがアントワン・リッジウェイ大佐です。ウイルスによって引き起こされたあらゆる悲劇と絶望を目にしたリッジウェイは、JTFの手によって本当にワシントンDCを救えるのか疑問に思うようになります。そしてすぐに彼は、全員が生き延びることは到底あり得ないという結論に達します。

権威と規律の必要性を強く信じる者として、リッジウェイは自らの手で物事にあたることを決意しました。街に渦巻く未来に対する不安と恐怖の中、彼は隔離エリアの周囲に警備兵を配置し、何人たりとも外に出してはならないと命じました。隔離エリアに送られてきた物資にも着服し、人々を餓死に追いやり、薬の支給も取り止めたのです。リッジウェイからすれば、病人と弱者は死人も同然でした。部下の未来を保障することが、彼にとっての最優先事項だったのです。

リッジウェイの行動は、兵士たちの幸福のためならどのような行いも厭わないという決意、そして病人に対する嫌悪感に基づいていました。街が混乱状態であったため、JTFの指揮官がこれらの行いに気づき本人を投獄するまでの間、リッジウェイは長きにわたりその権威を振りかざしました。そして、部隊の忠実な隊員たちによって解放されるまで、そう長くはかかりませんでした。

リッジウェイからすれば、誤ったことは何一つとしていないという認識でした。彼は自身のことを、現実的かつ実行可能な解決手段を持った唯一の人間だと信じていたのです。そのため、仲間からの裏切りは、JTFと連邦政府への怒りと憎しみで彼を満たしました。解放されてすぐに、所属していた部隊と捕らえられていた軍刑務所から人員を集め、自身を投獄したJTFの指揮官らを捕らえ、全員を処刑するためだけに、形式的な裁判を開いたのです――そのようにして、トゥルーサンズは誕生しました。

力が権利を生み出す

トゥルーサンズの考えでは、適者生存こそが、ワシントンDCで生き延びる唯一の道です。潤沢な武器と装備、そして専門知識を兼ね備えたトゥルーサンズは、今やワシントンDCで最も強力な勢力のひとつとなっています。新たに手にした権力によって、彼らは残忍で傲慢な暴漢と化し、脅迫、残虐行為、そして暴力こそが、民兵組織としてのトゥルーサンズを構成する主な要素となりました。

トゥルーサンズはその支配をさらに確実なものとするため、人々を見せしめにすることもためらいません。仲間になるか、死を選ぶか、道は2つに1つです。誰であろうと、何であろうと、トゥルーサンズとリッジウェイ将軍のワシントンDCの絶対的支配者としての振る舞いに異議を唱える者は、排除される運命にあります。

こちらのトレーラーでは、『ディビジョン2』で皆さんが遭遇することになるトゥルーサンズのアーキタイプをいくつか紹介します。

常時臨戦態勢

トゥルーサンズの戦闘能力は非常に優れています。彼らは訓練と規律を重んじており、戦略的なアプローチにもはっきりとその姿勢が表れています。トゥルーサンズと交戦する場合、彼らは四方に広がり、あらゆる角度から攻撃をしかけてくるでしょう。常に位置を変えることを意識し、自身の死角に目を配る必要があります。

相手に倒され人数が減ると、トゥルーサンズの行動はさらに変化します。死に物狂いで応戦し行動の一貫性もなくなり、最終的にはあらゆる戦略を放棄し、どのような犠牲を払ってでもあなたを倒そうとして特攻してきます。

勢力内の10種類の異なるアーキタイプは、それぞれ独自の振る舞いとメカニズムを持っています。また、アーキタイプが持つ特別なアビリティは弱点として働く場合もあります。例えば、メディックアーキタイプは、仲間を蘇生し、敵にショックを与える「ショックパッド」というアビリティを備えていますが、ショックパッドを撃ち抜き破壊することで、周囲にいる全員がショック状態となり、アビリティを失わせることができるのです。

True_Sons_Medic_Gif

ぜひ 公式フォーラムもしくはRedditのコミュニティに参加して、こちらの記事への感想をお寄せください。みなさんのご意見をお待ちしています!

こうした記事は定期的に公開予定ですので、お見逃しなく!

/『ディビジョン』開発チーム

LinkedIn LogoReddit Logo

日本のSNSはこちら