6 March 2020

1 読むのにかかる時間

今週の『ディビジョン2』 – 3月6日

「ウォーロード オブ ニューヨーク」が全プラットフォームで配信されました! まだプレイしていない方は、今すぐヘリでニューヨークシティに飛び、アーロン・キーナーと配下のローグエージェントに挑みましょう。ロウアー・マンハッタンを探索し、新登場のエキゾチックアイテムやスキルを手に新たな敵に立ち向かえば、街を救い、最初のローグエージェントに報いることができるはずです。

タイトルアップデート8と拡張パック「ウォーロード オブ ニューヨーク」のパッチノートは、公式フォーラムでご確認いただけます!

[TCTD2][ニュース]拡張パック「ウォーロード オブ ニューヨーク」概要

重要事項:

PC版において、DX12が原因とみられるクラッシュの報告が寄せられています。この問題が発生した場合は、お使いのドライバーをアップデートしてDX11に切り替えてください。現在、根本的な解決に向けて修正作業を行っています。

「ウォーロード オブ ニューヨーク」起動時に、Xbox版のプレイヤーが自分のキャラクターにアクセスできない問題が発生していました。この問題はすでに解決済みです。引き続きこの問題が発生する場合は、Ubisoftサポートまでご連絡ください。

リリース初日に発生していたECHOに関する問題は、リリースから数時間後に修正されました。

スペシャリゼーションのタレントポイントの入手方法、およびエンドコンテンツのレベルアップ時にポイントを獲得できなくなったことに関して、プレイヤーの皆さんの混乱を招き、ご迷惑をおかけしております。この問題については、SHDレベルを上げることでスペシャリゼーションのタレントポイントを獲得できるようにして解決する予定です。

金曜日のメンテナンス時に修正済み:

  • EMPによってアーロン・キーナーの動作がおかしくなっていた問題を修正。
  • ECHOにインタラクトできなくなっていた問題を修正。
  • インタラクト後にコントロールポイントのオフィサーのUIが表示されなかった問題を修正。
  • プレイヤーがケルソに話しかけられなかった問題を修正。
  • プレイヤーがコミュニティのリーダーにインタラクトできなかった問題を修正。
  • IWI ネゲブのダメージが本来より最大50%上昇していた問題を修正。
  • プレイヤーが自身でセーフハウスのドアを開けないとエリアを解除できなかった問題を修正。
  • SHDレベル31~40の間で、レベルアップしてもスペシャリゼーションポイントが獲得できなかった問題を修正。
  • 「ウォーロード オブ ニューヨーク」の一部の新スキルMODがドロップしていなかった問題を修正。
  • サーバークラッシュの要因となっていた複数の問題を修正。
  • 武器「ブレットキング」がライカーズのミッションの最終ボスからドロップしていなかった問題を修正。
  • 所持品でマスクや他の一部のアイテムを確認した際に、UIに特性が表示されていなかった問題を修正。
  • ネメシスのクエストパーツが獲得できなかった問題を修正。
  • ウォーハウンドがおかしな挙動をしていた問題を修正。(飛行など。ウォーハウンドが空を飛ぶなんて恐ろしすぎると思いませんか?)
  • ミッション「ヒュー・ケアリートンネル」でNPCが動けなくなっていた問題を修正。

[TCTD2][ニュース]マンハント「ジュピター」の詳細

シーズン1「シャドウタイド」 – 近日配信:

「ウォーロード オブ ニューヨーク」のキャンペーンをクリアした後は、3月10日から始まるシーズン1が待ち受けています。 4人のターゲット「ネプチューン」、「サターン」、「ヴィーナス」、「マーキュリー」に加え、1人のプライムターゲット「ジュピター」が登場します。各ターゲットには、それぞれ異なるストーリーや報酬などが用意されています。

このシーズンでは、シーズンマンハントの5人のターゲット全員を倒した報酬として、スキルMOD「EMP粘着爆弾」を獲得できます。さらに、シーズン中は新たなエキゾチックアイテムや装備セットなども続々と登場します。 シーズン中に登場した新たなスキルMODは、シーズン終了後も他のゲームモードでご利用いただけます。詳細は、後日配信されるこのトピックに関する記事をご確認ください! また、各ターゲットの登場に合わせて、ゲーム内イベントが開催されます。最初のターゲットが登場する今回は、期間限定で全てのアクティビティで獲得できるXPが2倍になります。XP2倍ボーナスはシーズンレベルとSHDレベルにも適用されますので、ぜひご活用ください!

[TCTD2][ニュース]ネプチューンの画像

レイド「オペレーション・ダークアワーズ」: 一部のプレイヤーはすでにレイド「オペレーション・ダークアワーズ」をレベル40でクリアしたようです! 「ウォーロード オブ ニューヨーク」のリリース以降、全てのプラットフォームで続々とクリア報告が上がっています。皆さんの活躍に敬意を表します!

引き続き、レイドの難易度、ダークゾーンのバランスやキルタイムなど、タイトルアップデート8および拡張パック「ウォーロード オブ ニューヨーク」の変更に伴う様々なトピックのフィードバックに目を通していきたいと考えています。

今週のSTATE OF THE GAMEの内容が知りたい方は、こちらで動画を視聴するか、こちらの記事で概要をご確認ください。

今回は以上です!

それではまたお会いしましょう。

/『ディビジョン2』開発チーム

LinkedIn LogoReddit Logo