2022 November 18

1 分(読むのにかかる時間)

アサシン クリード ヴァルハラ:ポストローンチコンテンツ最新情報

2020年11月、私達は「アサシン クリード ヴァルハラ」をリリースし、9世紀のイングランドを舞台にエイヴォルと鴉の戦士団による真のヴァイキング体験をお届けしました。この冒険には、2000万人を超えるプレイヤーが加わり、皆さんもまたその1人となったのです。

[ACV] News - End of Post Launch Blog Post - ACV Image (35)

この2年間、エイヴォルの旅によって私達は大きな成功を納めました。ローンチ後のYEAR 1は、ヴァルハラのストーリーを深掘りし、より多くのプレイアブルコンテンツを用意することを決めました。「ドルイドの怒り」では、アイルランドの美しくも恐ろしい世界を探索しました。その後、「達人への挑戦」で腕試しに挑み、「河川襲撃」で川の上流で略奪を行い、「死した者の墓」を探索して、深部に眠る謎とパズルを解き明かしました。「ユール祭」、「オスタラ祭」、「シグルブロット祭」、「オスコレイア祭」では、レイヴンズソープにおける季節の移り変わりをお祝いしました。「パリ包囲戦」では、フランク王国に赴き、シャルル王へ反旗を翻して、ヴァイキングの最も象徴的な戦いの1つに参戦しました。「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」では、ヴァイキングの歴史と北欧神話を学び、12月の「アサシン クリード クロスオーバーストーリー」ではカサンドラと邂逅しました。

[ACV] News - End of Post Launch Blog Post - ACV Image (29)

YEAR 2は、最も野心的な最大級のコンテンツをヴァルハラの世界にもたらすことを目指しました。「ラグナロクの始まり」では、スヴァルトアルフヘイムが舞台となり、その後の「忘却のサーガ」の配信でニヴルヘイムを登場させました。オーディンとの旅が広がりを見せる一方で、定住地の拡張や「達人への挑戦」と「死した者の墓」の結末を描くことで、イングランドにおけるエイヴォルの世界でもさらにコンテンツを追加してきました。私達は、皆さんが自分だけのヴァイキング・サーガを描いて、ヴァルハラの世界を探索し、「アサシン クリード ヴァルハラ」でエイヴォルとして自分の道を切り開くことができるようにしてきました。

[ACV] News - End of Post Launch Blog Post - ACV Image (33)

エイヴォルの旅を通じて、皆さんによるゲームのとっておきの瞬間を収めたSSやファンアート、コスプレ、動画等を見せてもらいました。皆さんのコンテンツやヴァルハラに対する情熱の一端を見ることができ、とても嬉しく思っています。また、皆様からのフィードバックにより、いくつもの満足度の高いアップデートを加えることで本作のクオリティを向上させることができました。


最終章

12月6日に配信される「アサシン クリード ヴァルハラ」の最終コンテンツアップデートをもって、ローンチ後の2年間にわたるコンテンツ配信を終了します。タイトルアップデート1.6.2では、エイヴォルの物語の感動的な締めくくりとなる「最終章」など、エキサイティングな新コンテンツが収録されます。

このエピローグでは、ゲーム全体で語られた一部のストーリーラインの結末が語られ、鴉の戦士団として過ごす日々が終わりを迎えます。

[ACV] News - End of Post Launch Blog Post - THE LAST CHAPTER

12月6日にリリースされる「最終章」をプレイするには、ゲーム本編の以下の重要パートを完了する必要があります。

  • イングランドの全地域と同盟を結びメインストーリーを完了する
  • 「アースガルズ」と「ヨトゥンヘイム」の神話ストーリーを完了する
  • 定住地をレベル5にして「ヨムスヴァイキングの館」を建てる
  • 「古き結社」の構成員を全員始末して総長の正体を暴く

ゲームの最新情報

シーズン毎の祝祭

ヴァルハラのポストローンチが終わりに近づいてきましたので、ゲームに関する最新情報をお伝えします。レイヴンズソープで行われていた期間限定の祝祭イベントは今後開催されません。

「ユール祭」、「オスタラ祭」、「シグルブロット祭」、「オスコレイア祭」に参加する機会がなかった人のために、クエスト「サウィンの初夜」(グロチェスターシャー篇)を完了すると、イングランド中の各商人が過去の祝祭の全報酬を取り扱うようになり、シルバーと引き換えに、今まで取り逃がした報酬を獲得できるようになります。また、このアップデートでは、継続的にサポートしてくれた皆様への感謝として新しい報酬を追加する予定です!

詳細は次回のパッチノートでお知らせします。


ニューゲーム+について

また、要望の多かった機能「ニューゲーム+」に関する情報もお伝えします。
コミュニティの意見は、私達の体験を継続的に改善してくれるものです。「アサシン クリード ヴァルハラ」が発売されてから、開発チームは皆さんのフィードバックを念頭に置きながらゲームのコア体験を拡張することに取り組んできました。この2年間で幅広いコンテンツを配信してきましたが、これはとてもワクワクする体験であり、それを皆さんと分かち合うことができて嬉しく思います。

「アサシン クリード ヴァルハラ」はユニークなアサシンクリード体験として作られ、これまでの作品とは構造上、大きく異なるものとなり、新たな形で世界やキャラクター達と出会うものになりました。ニューゲーム+の実装を検討した際に、私達は、本作の奥深さゆえに再プレイ体験をユニークでやりがいのあるものにするための選択肢が限られていることに気付きました。

今回のお知らせでがっかりされるかとは思いますが、新たな試みであった「忘却のサーガ」等、この数ヶ月間にリリースされた新コンテンツによって、リプレイ性の高いコンテンツを求める方にとって刺激的でやりがいのある体験を提供できたと信じています。

ニューゲーム+は追加されませんが、「アサシン クリード ヴァルハラ」を締めくくる前にさらなるコンテンツを配信します。


今後の展開

嬉しいことに、最終アップデートではコミュニティから要望の多かったもう1つの機能である「いつでもフードを着けたままにするオプション」は実装されます。
この新しいオプションはゲーム内のオプションメニューに追加され、エイヴォルの外套を脱いだ状態でもフードを常時装備しておくことが可能になります。こちらの機能は単なる外見的なものであり、ゲームプレイや敵からの発見率に影響しませんが、ゲーム体験を自分好みにアレンジできます。以下が新機能のプレビューです。

アサシンらしい戦いをする皆さんの姿を見るのが今から楽しみです!

また、このタイトルアップデートにはまだサプライズがありますが… それについては最後のお別れの時まで取っておきます。

チーム全体を代表して、過去2年間における皆さんの愛とサポートに感謝します。狼傷のサーガに別れを告げるのは、名残惜しいものですね。

さらなる続報にご期待ください。今年の12月にとうとう完結するエイヴォルの物語が待ち遠しいです。スコール!

ソーシャルシェア

Reddit Logo

日本のSNSはこちら