2020 November 9

1 分(読むのにかかる時間)

アサシン クリード ヴァルハラの知っておきたいゲームの14ポイント

敵の野営地の襲撃や荒野の探索、定住地の建設まで、アサシン クリード ヴァルハラではやれることがたくさんあります。ゲーム内に用意された要素を隅々まで楽しめるように、知っておきたいゲームの14ポイントをご紹介します!

戦闘でヒドゥンブレードを活用する

二刀流や、盾と武器で戦うのも楽しいですが、左手に何も装備しなければ、戦闘中にヒドゥンブレードを使えるようになります。敵の攻撃に合わせてガードボタンを押すと攻撃を受け流しますが、長押しすると敵の腹を突き刺す強力な攻撃を繰り出せます。屈強なヴァイキングらしさを追求したいなら、武器をまったく装備せずにヒドゥンブレードと素手で敵と戦いましょう。このスタイルは非殺傷のアプローチで敵を対処したい場合に特に効果的です。素手で敵を倒せば、とどめを刺さずに気絶させることができます。

酔っぱらったNPCを使って身を隠す

人の多い街の中に潜入するのは簡単なことではありませんが、本作では周囲にある様々なものを使って安全に身を隠すことが可能です。その中でも特に面白いのが酔っぱらったNPCで、彼らを使えば誰にも気付かれずに、こっそり移動できます。敵対エリアに入ったら、タカの眼を使って酒の申し出を受け入れてくれるキャラクターを見つけましょう。酔っ払いに近づいて酒を渡すと伝え、一緒に目標に向かって歩きましょう。その後、酒を持っていないことを告白すると、酔っ払いは怒り出します。怒った彼らが暴れて衛兵の注意を引き付けている間に、誰にも見られずに目標内に侵入できます。

戦闘で松明を使用できる

戦闘で敵に圧倒されたときは、敵に向かって松明を投げましょう。炎上で敵の体力を奪うことが可能なうえに、敵が炎を消そうと夢中になっている間に、反撃を受けることなく攻撃できます。
投げる際は松明を確実に命中させるために、敵の体力ゲージが表示されるくらい近づいてから投げましょう。また、松明はユニーク(かつ残酷な)副武器として接近戦で使用することも可能です。

口論詩でカリスマを獲得できる

口論詩は単なる定住地で行える楽しいミニアクティビティではありません。口論詩のチャレンジに勝利すればするほど、カリスマゲージが上昇していきます。カリスマがあれば新たな会話の選択肢が利用できるようになり、場合によっては戦いを回避することも可能になります。

仲間と共に狂信者と戦う

強敵である狂信者との戦闘は、かなりの困難が伴います。しかし、エイヴォルは敵に独りで挑む必要はありません。襲撃隊の近くで狂信者が襲ってきたときは、襲撃隊も戦闘に加わり一緒に敵を倒してくれます。アサシン クリード ヴァルハラでひとつだけ確かなことがあるとすれば、襲撃隊を気にかければ、彼らもこちらを気にかけてくれるということです!

どこでも魚を釣れる

ヴァルハラでは釣りで体力を回復したり、アイテムを手に入れることができます。レベル2の定住地で釣り小屋を建設すると釣りスキルがアンロックされ、水辺で釣りが行えるようになります。魚を釣る確率を上げるには、魚が飛び跳ねている場所で釣りを行いましょう。大物を釣り上げたら、釣り小屋でレアアイテムや貴重なアップグレード素材に交換しましょう!

馬に泳ぎを教える

定住地に馬小屋を建設したら、馬に泳ぎを教えることが可能になります。これによってマップ内を効率的に移動できるようになり、探索が楽になります。

仲間に食事を振る舞う

ヴァイキングは宴が好きなことで知られており、アサシン クリード ヴァルハラでもそれを体験できます。
ロングハウスの入り口で鐘を鳴らすと、定住地の住人と一緒に宴を始められます。宴はエイヴォルと仲間のステータスをブーストして、襲撃の効率を高められます。

ステルスで野営地の敵の数を減らす

ステルス好きなら、襲撃隊を呼ばなくても野営地の敵を一掃できることを知っておきましょう。ただし、野営地内の貴重な物資が入った宝箱を開けたり、特定のエリアに入るには、襲撃隊の助けが必要です。姿を隠して影から衛兵を1人ずつ暗殺し、その後ツールホイール内からヴァイキングの角笛を使って襲撃隊を呼び、積み荷の戦利品をあさりましょう。

すべての人物に出会う

アサシン クリード ヴァルハラでは、事典(以前の名称はアニムスデータベース)が復活します。発見した土地や旅の途中で出会った人物はすべて事典に記録されて、それを読めばその背景の情報について詳しく知ることができます。事典にはポーズメニューからいつでもアクセス可能です。

没入感を楽しむ

ゲーム内には、ヴァイキングの襲撃者の気分を味わうために役に立つツールがいくつか用意されています。航海中やオートモードで馬に乗っているときはシネマティックカメラを利用して映画を見ているような気分を味わい、フォトモードを使って冒険の記録を残し、襲撃者と一緒に旅をしているときはヴァイキングの古い物語や歌に耳を傾けましょう。シネマティックカメラを有効化するには、道に沿って進んでいるときに右アナログスティックを下に倒したままにしましょう。両方のアナログスティックを同時に押すとフォトモードが有効になり、素晴らしいスクリーンショットを撮影してソーシャルメディアで共有できます。

新たな移動アクション

走っているときはスライディングを利用して、敵から素早く逃げましょう。また、エイヴォルはかがみながらダッシュすることが可能で、敵に見つからずに素早く移動できるので、ステルスが好きなプレイヤーにおすすめです。
お気に入りの鎧と武器のセットをアップグレードする
アサシン クリード ヴァルハラでは新たな武器やアイテムを入手できますが、シリーズの過去の作品に比べると入手できる数が少なくなっています。代わりに、鎧のセットや武器をアップグレードして戦闘での威力や効果を高めることがおすすめです。様々な組み合わせを試して自分に合ったものを見つけたら、アップグレードして威力や効果を高めましょう。

鎧を非表示にする

立派な毛皮や大きな鎧はかっこいいものですが、筋肉やタトゥーを誇示したいプレイヤーもいるでしょう。そんなプレイヤーのために、鎧から得られるステータスはそのままに、鎧を非表示にするオプションも用意されています。
これらはアサシン クリード ヴァルハラの世界を探索する際に役に立つテクニックのほんの一部にすぎません。ソーシャルメディアで見つけた攻略やヒントをぜひ教えてください!さらなるヒントを知りたい方は、5つの役に立つヒントやスキルとやり込み要素の詳細を紹介した記事、Gameplanに投稿されたガイドをご確認ください。

ソーシャルシェア

Reddit Logo

日本のSNSはこちら