『アサシン クリード ヴァルハラ』をチェック

詳細はこちら

アサシン クリード オデッセイ

『アサシン クリード オデッセイ』で自分だけの壮大な冒険を描き、スパルタの伝説的英雄になれ。冒険の旅では、世界を二分する戦乱の中で自らの運命を決め、道を切り開いていかなければならない場面に幾度となく遭遇する。奥深く刻々と変化する世界が、自分の決断によって形作られていく様を体験しながら、歴史を動かしていこう。

「アサシン クリード クロスオーバーストーリー」が登場

「アサシン クリード オデッセイ」と「アサシン クリード ヴァルハラ」のストーリーに新たな1ページを刻む「アサシン クリード クロスオーバーストーリー」がついに登場。「アサシン クリード オデッセイ」と「アサシン クリード ヴァルハラ」のそれぞれでストーリーがひとつ追加され、各ゲーム本編をお持ちの方は無料でお楽しみいただけます。

詳細はこちら

ニュース&アップデート

ゲーム概要

スパルタの英雄になれ

天涯孤独のスパルタ人傭兵から這い上がる、アレクシオスまたはカサンドラとしてギリシアの伝説の英雄を目指し、自身の過去の秘密を明らかにする壮大な旅を始めよう。エーゲ海を股に掛けて同盟を構築したり敵と戦ったりする中では、歴史的人物や神話上のキャラクターなど、運命を大きく左右する出会いにも巡り合うだろう。

古代ギリシアが待っている

ギリシア黄金時代の絶頂期で、未開の地や都市がひしめく国を隅々まで探検しよう。スパルタを訪れ、壮観なアテナイを目の当たりにし、オデュッセウスやヘラクレスといった伝説的人物の足取りをたどって、ギリシアの秘密を明らかにするのだ。多様なキャラクターと知り合ったり、手強い敵と戦ったりする中で、予想外の出会いがあなたの物語に命を吹き込むだろう。

運命の道を選べ

ギリシアを冒険する方法は様々だ。この神聖な地に眠る謎や秘密を解明すべく、メインミッション、ストーリーに沿ったサイドクエストなどから選ぶことができる。プレイヤーの選択によって世界が変わり、選択式の会話は30時間以上、ゲームのエンディングは複数用意されている。自身の選択が反映されて常に変化し続ける古代の世界を存分に味わおう。

壮大な戦闘

同時代の戦争の中でも特に多数の死者を出したペロポネソス戦争で、戦士としての圧倒的な力を見せつけ、戦いの流れを変えろ。スパルタ軍150人、アテナイ軍150人の兵士が激突する壮絶な戦闘に飛び込むことも、海戦で大艦隊の中を突き進むこともできる。

ローンチ後&シーズンパスのコンテンツ

最初の刃の遺産

初めてアサシンブレードを使った伝説的人物と一緒に戦い、歴史を変え、同時にアサシン教団が闇の中から戦うことを選んだ理由を知ろう。

アサシン クリードⅢ リマスター

グラフィックとゲームプレイの仕組みが改善された『アサシン クリードⅢ リマスター』で、アメリカ独立戦争を再体験または初体験しよう。『アサシン クリード レディ リバティ』および全てのシングルプレイ用DLCコンテンツも同梱。

アトランティスの運命

DLC第2弾の「アトランティスの運命」で、ギリシア神話で有名な世界へ飛び込み、主人公の真の力を見い出して第一文明の謎を解き明かそう。

今すぐ購入

プラットフォームを選択

バージョン

エディション

おすすめのコンテンツ

ディスカバリーツアー: 古代ギリシア

Ubisoftによる「ディスカバリーツアー: 古代ギリシア」で古代ギリシアの世界を動く博物館のように体験しよう。

詳細はこちら

Story Creator Mode

自分だけの古代ギリシアの物語を紡ぐことができるStory Creator Modeで『アサシン クリード オデッセイ』の世界の奥深くへ飛び込め。鍵となるのは自由な創作性。クエストの編集機能や分岐する会話システムを駆使して、想像力を存分に発揮しよう。また、他のプレイヤーの作品もプレイでき、コミュニティが生み出した今までにはない新たな物語も楽しめる。

詳細はこちら

アサシン クリード オデッセイ

『アサシン クリード オデッセイ』で自分だけの壮大な冒険を描き、スパルタの伝説的英雄になれ。冒険の旅では、世界を二分する戦乱の中で自らの運命を決め、道を切り開いていかなければならない場面に幾度となく遭遇する。奥深く刻々と変化する世界が、自分の決断によって形作られていく様を体験しながら、歴史を動かしていこう。

発売日:

2018 October 5

ジャンル:

Action / Adventure

デベロッパー:

Ubisoft Montreal、Ubisoft Quebec

『アサシン クリード オデッセイ』対象プラットフォーム:

Xbox One / PC / PlayStation 4

『アサシン クリード オデッセイ』のレーティング: