20.5.2021

今後の予定の変更および追加されるコンテンツについて

タイトルアップデート4.0によってシングルプレイとオンラインモードの両方に新たな要素が追加され、多くの反響をいただきました。メッセージ、フィードバック、バグレポートをお寄せいただきありがとうございます。お送りいただいたゲームプレイの動画はどれもクールで、面白く、最高でした!

次回のアップデートは現在も鋭意制作中です。要望の多かった快適性の向上が盛り込まれるだけでなく、新たに加えられる変更についてもお伝えします。また、将来追加予定のコンテンツもご紹介します。

全プラットフォームを対象とした次回の大型パッチとなるタイトルアップデート4.5は、6月1日配信予定です。本来は5月下旬に配信予定でしたが、それぞれのチームがベストな状態に仕上げられるよう時間を確保する必要がありました。

この時間を活かしてタイトルアップデート4.0で見つかった不具合を修正するとともに、快適性の向上も行います。タイトルアップデート4.5ではコンソール版で60FPSモード、別名「パフォーマンスモード」が選択可能になります。さらに、同系列のコンソール間でフレンドと一緒にプレイできるようになります。Xbox OneのプレイヤーはXbox Series X|Sのプレイヤーと、PlayStation®︎4のプレイヤーはPlayStation®︎5のプレイヤーと一緒にプレイできるということです。

2つのPVPモード「回収」と「侵入」は8月のアップデートへ延期する決断をしました。快適かつ楽しいPvP体験をお届けするため、プライベートセッションとパブリックマッチメイキングの両方に、より多くの時間を割く必要があります。

最後になりましたが、長らくお待たせしているストーリー拡張パック「ブラッドライン」についてです。タイトルアップデート5.0ではストーリーDLCに加え、エイデンとレンチがメインストーリーに登場し、彼らで「ウォッチドッグス レギオン」を初めから終わりまでプレイすることができます。

今後の予定に含まれているサプライズに気付いた方もいるかもしれません… そちらも続報をお待ちください!

//『ウォッチドッグス レギオン』開発チーム

共有する

日本のSNSはこちら