2019 March 7

1 分(読むのにかかる時間)

INTELLIGENCE ANNEX: 懸賞金&プロジェクト

INTELLIGENCE ANNEXへようこそ。今回も「ディビジョン2」の機能やシステムに関する情報を、たっぷりお届けします。本日ご紹介するのは、オープンワールドの基本システムとなる2つの要素、懸賞金とプロジェクトです。

懸賞金

懸賞金は前作の重要ターゲットシステムを改良した、新たなシステムです。基本としては、敵のボスに懸賞金がかけられ、それを排除し街から脅威を取り除くことで、エージェントに報酬が与えられます。ワシントンDCは安全とは程遠い状況です。敵勢力のリーダー格を排除することは、ディビジョンエージェントの責務となります。

このシステムの新要素となるのが、あらかじめ作成された懸賞金ミッションに加えて数多く登場する、自動生成の標的です。こうしたボスはそれぞれの計画を推し進めるべく活発に行動しており、ディビジョンエージェントの排除も行っています。そのため、彼らはSHDテックやそれに付随するアビリティを手に入れていることがあります。たとえば、ハイエナのボスが戦闘中にアーマーキットやストライカードローンを使用してくるかもしれません。ワシントンDCのあちこちに点在するサイドミッションやロケーションは、バラエティ豊かな敵と共に、手に汗握る戦闘をもたらすようデザインされています。プレイヤーがボスの追跡を開始すると、そのボスは自分たちの能力に適したロケーションを選択します。

このシステムが生み出す戦闘のバリエーションは無限大です!

懸賞金ミッションの難易度が上がっていくと、標的の部隊もより大規模になり、装備の質も上がっていき、さらには追加のボスが登場することもあります!

懸賞金ミッションは様々な方法で開始できます:

  • メインキャンペーンを進行させることで発生する、名前付きのゾーンの解放プロジェクトがその1つです。勢力リーダーを排除し、ワシントンDCの各地区を真の解放へと導きましょう。
  • 作戦基地スタッフのオーティス・サイクスから、インテルポイントが必要な懸賞金ミッションを受諾することも可能です。また、オーティスから受けられる懸賞金ミッションの数を増加させるPERKも存在し、難易度にも幅があります。
  • 一定ランクに達したクランも、メンバー全員に週替わりの懸賞金ミッションが追加されるPERKを解除可能です。
  • 謎の情報屋である「密告者」を見つければ、誰でも懸賞金ミッションを受けることができます。彼にとっては、それが「市民の務め」なのです。

エンドコンテンツでは、新たに優先ターゲットネットワークが利用可能になります。こちらでは週替わりの懸賞金ミッションを進行させながら、ワシントンDCをめぐる物語の続きが語られます。この進行ツリーを完了していくと、最後に報酬グレードの最も高いヒロイック懸賞金ミッションが登場します。この懸賞金ミッションに挑戦する際は、それぞれにインテルポイントが必要です。このように進化していくチャレンジは「ディビジョン2」に数多く登場します。優先ターゲットネットワークの進行は一週間でリセットされるので、期限内にできるだけ多くのボスを倒しましょう!

また、失敗した懸賞金ミッションは再挑戦することもできます。ただし、再挑戦時にはその居場所が変わっていることもあり、新たな戦力を引き連れている可能性もあるので注意しましょう!

Bounties_Projects_Ambush

プロジェクト

前作の任務システムをベースに、オープンワールドのダイナミックな性質をもっと活かす形で改良したのが「プロジェクト」です。成長システムの初期段階で利用可能になるこのプロジェクトでは、ワシントンDCを探索していくなかでコミュニティリーダーやディビジョン・コーディネーターから要請を受けることになります。コミュニティはプレイヤーの助けを必要としており、要望に応えることでしっかりと見返りを得ることが可能です。「ディビジョン2」には様々なプロジェクトが登場します:

  • コミュニティ: キャンペーン進行中、コミュニティは物資の充足と安全確保のために水や食料、部品類、装備の提供を求めてきます。エンドコンテンツでは、さらなる発展を目指しデイリー/ウィークリーのコミュニティプロジェクトが要請されます。敵勢力を追い立てる攻撃部隊用の装備を調達し、名前付きのゾーンから脅威を一掃し、他のプレイヤーと一緒にエモートで活気づけを行いましょう!
  • セーフハウス: 名前付きのゾーンの解放プロジェクトによって、前任エージェントたちのアクティビティを引き継ぎます。コントロールポイントを確保して補給を行い、敵の活動を妨害し、隠されたSHDキャッシュを見つけ出してゾーン内に潜伏する勢力リーダーを狩り出しましょう。
  • エンドコンテンツ優先ミッション: 難易度ハードおよびチャレンジのミッション完了が必要となるデイリープロジェクトです。

こうしたプロジェクトを完了することで、設計図、MOD、クラフト材料、経験値、懸賞金ミッションなどが獲得できます!

Bounties_Projects_World

懸賞金とプロジェクトに関する紹介は以上です! 「ディビジョン2」には、ここで挙げた以外にもたくさんの懸賞金ミッションやプロジェクトが登場しますので、どうぞお楽しみに。公式フォーラムやコミュニティのRedditで、本記事に関する皆さんの感想などをお待ちしています!

/「ディビジョン」開発チーム

LinkedIn LogoReddit Logo

日本のSNSはこちら