Crimson Heist | レインボーシックス シージ | ユービーアイソフト

2021年の幕開けとして、究極の強盗作戦に挑む新シーズン「Crimson Heist」が「レインボーシックス シージ」にやって来ます。新たに加わる攻撃オペレーターFloresは、正確さと情熱を巧みに併せ持つアルゼンチン出身の狡猾な戦略家です。彼のRCE-ラテロチャージは遠隔操作式の爆薬で、タイミングを見計らった爆発によって敵の意表を突くことができます。

アクション満載のシーズン「Crimson Heist」では、「国境」マップおよび「ニューカマー」プレイリストの刷新、新たなサブウェポン、その他様々なコンテンツが追加されます。ひと儲けする準備はできていますか? 以下のパッチノートで詳細を確認しましょう。

Dr.ハリシュヴァ・“Harry”・パンデー

レインボー・ディレクター

「Floresは物事を徹底的に分析して理解しようとする。その習性は現場での強みにも、プライベートでの難点にもなり得る…」

サンティアゴ・“Flores”・ルセロのことをよく知らなかったら、魅力と計算高さを備えた彼のような人物は、巧みに人を操る自己中心的な性格の持ち主とみなすところだろう。だがセッションを重ねていくうちに、彼が単なる変わり者の天才だと分かった。人を思いやる善意こそ持っているが、彼には他者を信頼する術が分からないのだ。

Flores

攻撃側

メインウェポン

AR33

アサルトライフル

SR-25

マークスマンライフル

ガジェット

スタングレネード

クレイモア

アーマー
スピード

Dr.エレナ・“Mira”・アルバレス

R&Dディレクター

「このデバイスは、通常の爆薬が持つ不確実性を遠隔操作機能によって打ち消している。爽快と言っていいほどのやり方で」

固有アビリティとプレイスタイル

遠隔操作式のRCE-ラテロチャージが前進している間に、Floresは攻撃対象を偵察することができます。ラテロは起動すると近くの表面に貼りついて防弾外装をまとい、爆発によって周囲のガジェットや、もろいオブジェクトを破壊します。

マップの刷新: 国境

ゲームプレイおよび快適性改善のため、「国境」マップの刷新を行いました。1F バスルームが拡張され、1F バスルームと1F 窓口爆弾エリアの間に、もろい壁が配置されています。2F 資料室の爆弾エリアは2F オフィスまで拡張しました。さらに、内部のバルコニーが2F 休憩室への東階段と接続し、新たに設置された外階段が2F 資料室のバルコニーまで繋がっています。 

サブウェポン: GONNE-6

一部攻撃オペレーターの装備に新たなサブウェポンを追加しました。GONNE-6は「レインボーシックス シージ」における現代的なハンドキャノンで、壁などへの命中時に爆発して防弾仕様のガジェットを破壊する爆発性の弾を発射します。古くからハンドキャノンを指して使用されてきた「handgonne」という語が名前の由来です。

マッチリプレイベータ

「視聴」セクションを利用することで(ホーム画面からアクセス可能)、新たなマッチリプレイシステムが保存したリプレイを視聴できるようになりました。この機能でマッチを振り返れば、あらゆる角度、視点からゲームプレイを分析できます。システムのコントロールバーでリプレイの巻き戻し、早送り、ラウンド選択、速度変更が可能です。

ニューカマープレイリストの刷新

「ニューカマー」のマップリストには代表的なシージマップ5種(海岸線、オレゴン、カフェ、銀行、クラブハウス)と、シーズンごとに入れ替わるマップ1種が含まれます。「ニューカマー」の各マップには爆弾エリア候補が2ヶ所あり、各マッチは全ラウンド同一の爆弾エリアを使用するので、よく使用される場所に慣れることができます。

ドローン感知アラーム

攻撃オペレーターのドローンがMozzieのペストに近づくと、アイコンが様々な速度で脈動するようになりました。この速度はドローンからペストまでの距離によって変化します。攻撃側はこの情報を活用し、ペスト周辺での戦術を見直すことが可能です。

電子ガジェットの停止状態

Muteに停止された際、攻撃オペレーターのドローン、ブリーチングチャージ、HibanaのX-KAIROS、Fuzeのクラスターチャージ、Thermiteのヒートチャージ、Zeroのアーガスカメラについて、停止状態フィードバックが表示されるようになりました。また、クレイモアおよびNomadのエアジャブも停止可能となり、これらについても適宜フィードバックが表示されます。

オペレーターの価格引き下げ

Crimson Heistでは、LionとFinkaが10,000名声ポイントまたは240 R6クレジットになります。MozzieとGridlockは15,000名声ポイントまたは360 R6クレジットになります。また、OryxとIanaは20,000名声ポイントまたは480 R6クレジットになります。

シーズンウェポンスキン

シーズンウェポンスキン「サーマルアンティポード」で両極端を体感しましょう! 印象的なデザインを戦場で見せつければ、他のプレイヤーは思わず凍りつくはずです。

こちらのウェポンスキンは、シーズン開始からシーズン終了までの間に購入が可能です。解除したウェポンスキンは使用可能な全ての武器に適用でき、プレイヤーのインベントリに残り続けます。

オペレーターのバランス調整

これらの変更点については、後ほど公開されるデザイナーノート記事で詳しく説明していきます。

MUTE

  • シグナルディスラプターでクレイモアおよびNomadのエアジャブを停止できるように変更。
  • その他のガジェットについて、欠けていた停止状態のフィードバックを追加。

MOZZIE

  • ドローンがMozzieのペストに近づくと表示される警告アイコンが、様々な速度で脈動するようになりました。この速度はドローンからペストまでの距離によって変化します。

BLACKBEARD

  • ライフルシールドのHPを50から20に減少。
  • Mk17のダメージを49から40に減少。

DOKKAEBI

  • フラググレネードをスタングレネードに変更。
  • C75をGONNE-6に変更。

FINKA

  • フラググレネードをスタングレネードに変更。
  • GSH-18をGONNE-6に変更。

TWITCH

  • スタングレネードをスモークグレネードに変更。

KALI

  • CSRX 300のダメージを122から127に変更。

G36の反動

  • G36の反動を改善。

調整と改善

ゲームバランス調整

ディフューザーの優先度

  • 「爆弾」モードの計画フェーズ終了時にディフューザーを誰も拾っていなかった場合、ディフューザーの優先度が最も高いオペレーターに与えられます。
  • たとえばThermiteとAshを比べた場合、それぞれの役割的性質を考慮してThermiteがディフューザーを獲得します。

ガジェット使用時の覗き込み強制解除

  • PC版において、ガジェットの起動/装備時に覗き込みが強制解除されないように変更。

シチュエーション

  • シチュエーションの難易度に進行状況のロックを追加。
  • ノーマルとハードの難易度を引き下げ。
  • 武器アタッチメントを調整。
  • 快適性向上のための変更。

プレイ時の快適性

プレイリストのパラメーター統一

「ニューカマー」および「クイックマッチ」のプレイリストにいくつかの変更を施し、アンランクとランクの差異を減らしてプレイリスト間の混乱を軽減しました。

  • 「ニューカマー」および「クイックマッチ」プレイリストのラウンド時間を3分に短縮。 -「ニューカマー」および「クイックマッチ」プレイリストの爆弾解除/設置にかかる時間を5秒から7秒に延長。
  • 「ニューカマー」および「クイックマッチ」プレイリストにディフューザー所持者選択を追加。希望するプレイヤーが持てるようにして、チームメイト間の衝突が起こりにくいようにしました。

ストリーマーモード

  • オプションメニューにストリーマーモード設定が追加されました。配信者は画面上の個人情報を隠すことができ、非公開マッチメイキング遅延を有効化できます。
  • 待機スナイピング(マッチメイキングのタイミングを合わせて同一マッチに入り、ストリーマーを挑発したりキルしたりすること)の防止。
  • ストリームスナイピング(他のプレイヤーのストリーム配信上で意図的に迷惑行為を行うこと)の防止。

Kapkan

  • 侵入阻止デバイスの設置をより直感的で信頼性の高い挙動に改善。

ADS切り替え

  • ADS操作を切り替え式にしている際、ADSが解除されるアクションを行った後で強制的にADSに戻らないよう変更。

観戦モード

  • マルチキルのフィードバックとチームの装備情報を追加。

実績/トロフィー

  • 一部の実績/トロフィー名を変更。

ゲームの健全性

新しい声優

  • IQとCapitãoのオペレーターボイスを新たな声優で再収録しました。これまで彼らの声を勤めていた声優たちに感謝いたします。今回の変更は、本作のユニバース拡張に伴い、キャストの一貫性を保つために必要となった調整です。

赤いピンの対応

  • リプレイ/ラウンド終了リプレイにおけるLion、Alibi、Jackalの赤いピンに対応。

チャレンジ

  • Ubisoft Connectデイリーチャレンジを削除。ホーム画面にあるトロフィーアイコンのタイルを選ぶと、バトルパスチャレンジに移動します。

マップローテーション

  • クイックマッチからマップローテーションを削除。
  • バラエティを増やすため、バートレット大学を除く全てのマップがクイックマッチのマップリストに含まれるようになりました。

主な不具合の修正

今シーズンに向けて修正した不具合の詳細については、以下のリンクでご確認ください。

不具合修正一覧

日本のSNSはこちら