2021 March 5

ハイパースケープ - シーズン3 プレビュー

はじめに

『ハイパースケープ』の第3シーズンが3月11日にリリースされることをここに発表します。今回のブログ記事では、この数か月にわたりチームが取り組んできた新機能や変更をご紹介します。ただし、こちらはシーズン3で実現されるアップデートのほんの一部にすぎません。これから公開されるさまざまな新要素にご期待ください!パッチノート全文は3月11日に公開される予定です。

ワールドアップデート

Hyper Scape S3 Preview Pic1

チャレンジャーの皆さん… ようこそ、ネオ・エルカディア2.0へ!さらに広大になったマップには、新しい重要ランドマーク、多様性が増したフィールド、より際立ったゾーンが追加され、プレイヤーはこれを訪れられます。それぞれが独自性を持ったエリアになるよう、チームの力を集約しました。例えば…

  • 闇の汚染により、上空に謎の神殿が出現しました。浸食の勢いは止まらず、Tora Gardenの近くで発見された汚染はLimelightシアターまで拡がっています。この原因は一体何なのでしょうか? そして、地中から発生した禍々しい触手の正体とは?

  • 新鮮な空気を楽しみたいなら、Javertタワーに向かってみましょう。水やボートに囲まれた、空高いこのタワーでは、多くの敵があなたに襲いかかってくるはずです!

ネオ・エルカディア2.0には、初めてゲームに加わったルーキープレイヤーと歩調を合わせるため、ベテランプレイヤー用にいくつかの挑戦が用意されています。

主な重要事項

  • 他のプレイヤーと戦闘になるオープンスペースが増え、遭遇のバラエティも増加します。

  • ワールドとゾーンのバラエティが増加します。それぞれのゾーンが異なって感じられ、違うプレイスタイルが楽しめるようになっています。

  • マップで確認できるとおり、オープンエリアの規模が拡大します。これに合わせ、チェストが100%の確率でスポーンされるようになり、アイテムが屋外でも見つかるようになります。

Hyper Scape S3 Preview Pic2

-ワールド開発セル

ゲームバランスとアクセシビリティのアップデート

Hyper Scape S3 Preview Pic3

私たちのチームの優先事項は、常に楽しく、ハイスピード、そしてチャレンジングでエキサイティングなサンドボックス体験を楽しめるようにすることです。そのためにまず、今シーズンでは新しいアクセントとして、新ハック「ファイヤーウォール」を追加します。これを起動すると、小型で曲面状のバリアが前方に発生します。命中した弾丸や投射物はブロックされ、バリアにダメージを与えますが、味方の撃った弾丸や投射物はこれを貫通します。プレイヤーがこのハックをどのように使用して、新しいプレイスタイルを編み出してくれるのか非常に楽しみです。

バランス調整に関して、私たちはかねてから特定の武器やハック、銃撃戦の要素に関するコミュニティの反応に意識を向けていました。ここで初めての告知となりますが、D-タップ、コモド、マンモスMK1の武器ダメージを減少させます。これらの武器は現在あまりにも圧倒的な性能を発揮していて、いくらかの調整が必要でした。また、これらの武器で自分を爆破してしまうプレイヤーが多く見受けられたため、爆発武器の自爆ダメージを再度削除します。エイムアシストの変更に関しては、ボディショットとヘッドショットにおける混乱を取り除くため、ブレット・マグネット・システムで使用される「頭部」の大きさをさらに縮小しました。さらに、照準追従に関して、コンソール版とPC版のプレイヤーが同時にプレイしている際のエクスペリエンスをより公平にするため、ターゲットをエイム中に照準をターゲットに固定する追従性能をさらに低下させます。

そのほかの変更としては、スクワッドメンバーと敵の戦闘に影響するUI要素の視認性を向上させました。例えば、敵のHPバーがより見やすくなっているはずです。ローカルプレイヤーとスクワッドメンバーのカラーが全ゲームモードで統一されたため、友軍と敵軍が見分けやすくなりました。味方チームは常に青で、敵チームは常に赤になります。最後に、自分に向かって発砲している敵チャレンジャーがコンパスに可視化されるようになりました。これにより、乱戦中の脅威の特定が容易になり、プレイヤーにより多くの選択肢が与えられるでしょう。

こちらはシーズン開始時に体験できる変更のあくまで一部であり、コミュニティからのさらなるご意見を心待ちにしています。

戦闘&アクセシビリティ開発セル

プレイヤーアクティビティーのアップデート

Hyper Scape S3 Preview Pic4

今シーズン最大の変更のひとつは試合間の流れにあり、各プレイヤーは、ある試合から次の試合へと進む、新しく改良されたゲームフローを体験できるようになります。こちらの画像は、試合の新しいメインメニューを示したものです。

参加した試合が終了するたび、プレイヤーはこの画面に移動します。タブ形式が使用されている新メニューでは、次の試合またはフレンドがスクワッドに入るのを待つ間、ゲームの主だったエリアにアクセスできます。待ち時間が短くなるため、これでクラウンを獲得するチャンスも増えるでしょう! 以下の項目がメインメニューで確認できます。

  • プレイ -- ゲームモードの変更、チャレンジの確認、フレンドの招待、プロフィール&データの確認
  • バトルパス -- 進捗の確認、アイテムの確認、バトルパス/クラスの購入
  • ランク -- 現在のランキングの確認、ランキングマッチのトップ10、シーズンのランキングデータ
  • ショップ -- デイリーギフトの受け取り、デイリー&ウィークリーショップの確認、ビットクラウンの購入
  • ロッカー -- チャンピオンや武器などの外見の変更
  • メモリー -- メモリーシャードを通じて入手した『ハイパースケープ』チャンピオンの物語&バックストーリーの閲覧

これらの項目が、ハイパースケープHUBに戻ることなく操作可能です! また、マッチメイキング進行中に、ポータルを閲覧できるようにしました。マッチメイキングがバックグラウンドで進行する間、上に挙げられたたくさんの項目が確認できます。

もうひとつの重要な変更としては、ロビーで通常表示される待機時間を大幅に短縮したことです。これにより、試合はいつ始まるのかと思いながら、辺りを走り回る必要はなくなります。すべてのプレイヤーが読み込まれた時点で、10秒間のカウントダウンが表示されます。

チャレンジの更新も行われ、「メモリーシャード」のセクションがシーズンの終わりまで続くチャレンジに新しく追加されました。以降、メモリーシャードはこれらのチャレンジを通じてのみ入手可能になります。この変更は、プレイヤーがチームデスマッチモードでウィークリーのメモリーシャードをアンロックできるようにするとともに、コレクションアイテムが隠されているゾーンの閉鎖にともなう問題を防止するためです。

最後に、一新されたカスタマイズアイテムを含む新しい100クラスのバトルパスが登場しますが、こちらには少しギミックが加えられています。最大クラスに到達すると、スコアカード、チャレンジのクリア、TwitchでのCrowncast、デイリーギフトの開封により、バトルポイントを獲得することで、100クラスを超えてレベルアップさせることができるのです。レベルは、ネームプレート、キルカード、プロフィールに表示されます。自分のレベルを名誉の印とともに見せつけましょう!

これらの新しい要素をプレイヤーに体験してもらえれば何よりです。さらに多くの変更については、パッチノート全文に記載されますのでそちらもお楽しみに。

-プレイヤーの目標開発セル

ゲームモードのアップデート

Hyper Scape S3 Preview Pic5

チームデスマッチは今や本作で最も人気のあるゲームモードのひとつになりました。改善のために、素晴らしいご意見を寄せてくれた皆さんに深く感謝しています。私たちはまず、3種類のTDM(チームデスマッチ)マップのレベルデザインそしてアートの改良から着手することにしました。

  • Foundry
  • Hillside
  • Depot

チームデスマッチに追加されたもうひとつの変更は、装備を最大レベルまで融合する必要がなくなることです。試合の開始時から、完全融合されたアイテムが使用可能になります。また、この変更は、初期装備の武器とハックにも適用されます。

そして、このモードでも、UIの改善が多数行われました。UIのカラーそしてマッチフィード・ウィジェット、TDMスコアボード、スクワッドメンバーのカラーの挙動が統一および変更されています。上述と同じく、TDMの試合をプレイするとき、プレイヤーは常に青のチームに所属し、対戦する相手は赤のチームとなります。

シーズン3では、中心となる3種類の常設モードに合わせ、『ハイパースケープ』が再構築されます。

  • クラウンラッシュ スクワッド(スクワッド) -- プレイヤー60人、ランク制
  • クラウンラッシュ ソロ(ソロ) -- プレイヤー60人、非ランク制
  • チームデスマッチ -- 6対6、非ランク制

最後に、自由探索モード「エルカディアム」にも改善と変更が行われます。アップデートされたネオ・エルカディアでは、200機以上の偵察ドローンがマップ内をさまようになりました。視認性の向上のため、これらのドローンは赤い痕跡を残すようになっています。エリミネートのシーケンスが、即時のリスポーンではなく、ポッドによる再投下に変更されました。これによって、クラウンラッシュにより近い感覚でプレイできるため、さまざまなポイントを試して、電撃戦スタイルの戦闘を極めるために最適な投下地点を見つけられるはずです! 最も激しい戦闘が予想されるRed Tigerでは、全ての武器およびハックアイテムが高速でリスポーンします。ゲームで使用できる武器やハックをすべて試して見たい人は、こちらに向かってみてはどうでしょうか。

-ゲームモード開発セル

マーケットプレイスのアップデート

Hyper Scape S3 Preview Pic6

今シーズンでは、ロッカーに「武器チャーム」と呼ばれる新カテゴリーが追加されます。武器に装着できるこれらのチャームは、デイリーショップで購入可能なほか、今シーズンで登場となる新しい100クラスのバトルパスを通じても購入可能です。見逃さないようにショップをチェックしておきましょう!

さらに、プレイヤーが新バトルパスで入手できるスタイリッシュなカスタマイズアイテムを見逃すことのないよう、シーズン中獲得できるアイテムを紹介する専用画面をハイパースケープHUBに追加しました。この画面から直接プレミアムバトルパスまたはハイパーバトルパスの購入もできます。

また、今シーズンでは新しいチャンピオンが参戦します。私たちのお気に入りは「ローラーガール」のコードネームで呼ばれるキャラクターです。さあ、どんな風貌の女性なのでしょうか? 皆さんに彼らが大活躍する姿を見てもらうのが楽しみです!

なお、デイリーギフトにも更新が行われ、通常のデイリーギフトに3種類の新アイテム、そしてスペシャルのデイリーギフトに10種類の新アイテムが追加されました。毎日ログインして、全部ゲットしてください!

-マーケットプレイス開発セル


リリース以来蓄積してきた知識により、シーズン3では皆さんに最高の『ハイパースケープ』を提供できると信じています。これらの変更をお届けするため、チームは懸命に開発を進めてきました。それでは3月11日、今回ご紹介したアップデート(とそれ以外に多数)の配信でまたお会いしましょう! 3月10日に公開予定のパッチノート全文もお楽しみに。

Visit Other Hyperscape Channels

In Ubisoft: