2020 October 21

ハイパースケープ パッチノート V2.1

コントローラーエイムの改善

[HYP]ExponentialCurves1

コントローラー用に新たに__指数関数(エクスポネンシャル)のレスポンス曲線__が追加され、その他の曲線についても改善されました。3種のレスポンス曲線(クラシック、リニア、エクスポネンシャル)で同じ速度/最大速度の設定が使用されるようになります。また斜め方向の速度が、縦・横の速度と異なることがあった問題も修正し、エイムを安定して行いやすくなっています。

コントローラーの__新しいエイム設定__では以下が追加されます:

  • 水平方向の速度増加
  • 垂直方向の速度増加
  • 水平方向の速度増加(ADS)
  • 垂直方向の速度増加(ADS)
  • 速度増加の遅延
  • 速度増加にかかる時間
  • 速度増加の遅延(ADS)
  • 速度増加にかかる時間(ADS)

また、__アウターの閾値(デッドゾーン)設定__も追加されています。これによりコントローラー入力における問題のほとんどが解消されるはずです。

新しいデフォルト設定と設定のリセット

[HYP]Screenshot DefaultSettings2

新しいレスポンス曲線システムの導入を受けて、エイムの全初期設定に調整が加えられました。また、全プレイヤーで今回の変更を十分に活用してもらえるように、コントローラーの__エイム関連の全設定をリセット__することにしました(これまでに操作に問題があった場合は、まず手動で設定をデフォルトに戻していただくことをお勧めいたします)。

  • オートダッシュのデフォルトを__「オン」__に変更(PC版・コンソール版両方)

    • コントローラーのみ:
      • コントローラーレイアウトのデフォルトを「インスタント近接攻撃」に変更
      • レスポンス曲線をデフォルトで「エクスポネンシャル」に設定
      • コントローラーエイムアシストをデフォルトで100に設定
      • インプット・スムージングをデフォルトで「オフ」に設定
      • コントローラーのデフォルトエイム設定をすべて更新これには感度、ADS関連、ADS時の速度増加の遅延、時間も含まれます。

新しいコントローラーレイアウト

[HYP]Screenshot ControllerLayouts3

2種のコントローラーレイアウトが追加されました:__「バンパーを反転」はジャンプショルダーレイアウトのバンパー機能を反転させたもので、「スティックを使用したジャンプ」__は右スティックでジャンプを可能にしたものです。

また、「インスタント近接攻撃」がデフォルトのハイパースケープレイアウトを除く全レイアウトに追加__されました。これにより、一部のレイアウトでは3つ目のエモートアクションが利用できなくなります。

PS4 ProとXbox One XでのFOVスライダー

[HYP]Screenshot ControllerLayouts3

ゲーム内のレンダリングの改善により、PS4 ProとXbox One X向けに新しくFOV(視野角)スライダーが追加されました。

ダイナミック解像度スケーリングに影響するため、デフォルト値から値を変更すると全体的なビジュアルクオリティが損なわれる可能性があります。

  • デフォルト値:80
  • 最小値:70
  • 最大値:105
  • 現在利用可能な機種:__PS4 Pro__と__Xbox One X__11月配信予定のタイトルアップデートでPS4とXbox Oneにも追加されます

開発コメント:以前にお伝えした通り、コンソール版の全機種にこの機能を追加します。PS4とXbox Oneでのスライダーは、11月配信のタイトルアップデートで対応予定です!

ハロウィン

[HYP]Screenshot Halloween5

「シーズン2」でハイパースケープに最初のシーズンイベントがやってきます:ハロウィンです!

このイベントでは、ネオ・エルカディアが夜に変わり、新しい期間限定ゲームモードが毎週登場し続けます:セカンドチャンスありのクラウンラッシュ(ソロ)、続いてダークヘイズ・スクワッドです。 ショップに新アイテムが追加され、新チャレンジも利用可能になり、全ゲームモードに強化アイテム「キャンディー」が出現します。キャンディーは短時間のスピードブーストに加えて、時間と共に少量のHPを回復させます。

セカンドチャンスありのクラウンラッシュ(ソロ)

[HYP]Screenshot SoloCR6

ハロウィンの第1週に__クラウンラッシュ(ソロ)が帰ってきます__! このモードには新リスポーンシステム__「セカンドチャンス」__が含まれ、マッチの序盤に脱落したプレイヤーに復活の機会が与えられます。

開始から__4:40__までなら何度脱落しても、__ポッドから再出撃__できます。死亡した場所の上空に再出現し、そこから好きな場所に飛行することができます。 死亡地点にはアイコンが表示されます。死亡前に集めた装備は弾薬を除き手放されます。死亡地点に戻ってアイテムを回収するか、より安全な別な場所に向かうかはあなたの判断次第です。

セカンドチャンスは期間限定のクラウンラッシュ(ソロ)でのみ有効です。

  • モードタイプ:ソロ
  • セクター崩壊:あり
  • 勝利条件:エリミネート + クラウン
  • 武器:全種使用可能
  • ハック:全種使用可能
  • セカンドチャンスの終了:4:40
  • 再出撃可能回数:制限なし

ダークヘイズ・スクワッド

[HYP]Screenshot DarkHaze7

ハロウィンの第2週には「ダークヘイズ・スクワッド」モードがやってきます。

ダークヘイズでは、ネオ・エルカディアが闇に包まれ、濃い霧が視界を悪くします。敵がどこから現れるか分かりません。このモードでは、使用できる武器とハックに制限がありますが、その中には新ハック__「プラットフォーム」__が含まれています!

  • モードタイプ:スクワッド
  • セクター崩壊:あり
  • 勝利条件:エリミネート(クラウンなし)
  • 武器:一部のみ使用可能
  • ハック:一部のみ使用可能

ハロウィン・キュードス

[HYP]Screenshot HalloweenKudos8

Twitchでお気に入りの配信者とハロウィンを祝おう!

ハロウィンイベントでは、ハイパースケープのTwitch拡張機能Crowncastで、レジェンダリー・ハロウィン・キュードスが利用可能になります。新しいキュードスを購入して、不気味なコウモリやパンプキンで配信者を応援しましょう!

地面は溶岩(スクワッド)

[HYP]Screenshot FloorIsLava9

「地面は溶岩」は今シーズン登場のスクワッドベースの期間限定ゲームモードです。このモードでは、ネオ・エルカディアの下層エリアが危険な溶岩で覆われ、下に落ちたチャレンジャーはものの数秒で消し炭になってしまいます! このモードでは、使用できる武器とハックに制限がありますが、__「プラットフォームハック」__が使用可能なハックに含まれています。

  • モードタイプ:スクワッド
  • セクター崩壊:あり
  • 勝利条件:エリミネート(クラウンなし)
  • 武器:一部のみ使用可能
  • ハック:一部のみ使用可能

このパッチではゲームバランスに関する重要な変更に加えて、多数の武器、特に爆破武器を使いやすくする改善が行われます。 また、前回のパッチに続き、腰だめ撃ちに対して、ADS(エイムモード)の価値を大幅に高める調整の第2段が導入されます。PC版とコンソール版両方の全射撃武器のエイムアシストにまつわる調整です。

一部の変更についてはコミュニティーで大きく意見が分かれることになるでしょうが、ゲームをよりプレイしやすくするための重要なステップの一つとご理解ください。これまで同様、開発ではゲームのモニタリングと皆さんからのフィードバックの確認をこまめに行い、さらなる調整を進めて参ります。

ハーピー

  • ADS時のエイムアシストを大幅に強化。
  • 腰だめ撃ちでのエイムアシストを少し低下。

ヘックスファイア

  • 連射速度:970 RPM(以前は__900__)
  • ダメージ減衰:70m以上(以前は__100m以上__)
  • ADS時のエイムアシストを大幅に強化。
  • 腰だめ撃ちでのエイムアシストを少し低下。

リッパー

  • ダメージ減衰:70m以上(以前は__100m以上__)
  • ADS時のエイムアシストを大幅に強化。
  • 腰だめ撃ちでのエイムアシストを低下。

ドラゴンフライ

  • 融合によりダメージが増加して__20/20/20/20/23__に(以前は__18/18/18/18/21__)
  • ADS時のエイムアシストを大幅に強化。

ライアット・ワン

  • ダメージ減衰:70m以上(以前は__100m以上__)
  • ADS時のエイムアシストを大幅に強化。
  • 腰だめ撃ちでのエイムアシストを低下。

アトラックス

  • ADS時のエイムアシストを強化。
  • 腰だめ撃ちでのエイムアシストを少し低下。
  • 爆発効果範囲:5.5R(以前は__4.5R__)
  • 画面上での爆発のVFXを縮小化

D-タップ

  • 融合によりダメージが増加して__9/9/9/9/11__に(以前は__5/5/5/5/6__)
  • 連射速度:160 RPM(以前は__260__)
  • 腰だめ撃ちのロック距離:30m(以前は__35m__)
  • ADS時のロック距離:65m(以前は__50m__)

開発コメント:D-タップにダメージ強化と連射速度の低下の両方が適用されました。結果としてはダメージが上がると同時に弾をまき散らしている感が少なくなります。ロック距離について、腰だめ撃ちとADSの差が開き、ADSのメリットが大きくなります。

プロトコルV

  • ADS時のエイムアシストを少し強化。

スカイブレイカー

  • 融合によりダメージが増加して__43/47/53/60/68__に(以前は__40/44/50/56/64__)
  • 爆発効果範囲:8.5R(以前は__7R__)

コモド

  • 融合によりダメージが増加して__32/32/32/32/37__に(以前は__29/29/29/29/34__)
  • 爆発効果範囲:3.5R(以前は__2.5R__)

サルボ

  • 融合によりダメージが増加して__26/26/26/26/31__に(以前は__23/23/23/23/28__)
  • 爆発効果範囲:5.5R(以前は__4.5R__)
  • 爆発感知範囲:0.8R(以前は__0.7R__)

ヒール

  • 融合による回復量(HP/秒)の変化:__ 4.4/4.4/4.4/4.4/6.6 (以前は__7.4/7.4/7.4/7.4/10.5

*開発コメント:この変更は新たなHP自然回復の引き下げに対応して、ハックによるHP回復を低下させます。ヒールが強くなりすぎないための措置です。

インビジブル

  • 効果時間:4秒(以前は__5秒__)

開発コメント:現在はインビジブル/インバルナラブルの組み合わせが強すぎて、敵が攻撃できるタイミングがない問題があります。この変更ではそれぞれの効果時間を引き下げて、使用者に隙が生み出されやすくしています。

インバルナラブル

  • 効果時間:4秒(以前は__5秒__)

*開発コメント:インビジブルと同じ意図の変更です。

マイン

  • 融合によるダメージの変化: 40/40/40/40/60(以前は__30/30/30/30/45__)
  • マインの__環境ダメージを強化__(スラムと同等)

開発コメント:マインは依然として人気の低いハックです。この変更で抜きんでた威力を持つハックとなり、他の攻撃ハックに対して大きな価値を見出せるようになります。環境ダメージの威力が、スラムと同等に引き上げられました。これでウォールハックを一撃で破壊できるようになります。

ショックウェーブ

  • ショックウェーブの__環境ダメージを強化__(スラムと同等)

ウォール

  • 効果時間:15秒(以前は__9秒__)

マグネット

  • 拘束時間:0.9秒(以前は__0.95秒__)

*開発コメント:マグネットは現在、稀ながら限定された状況において強い力を発揮しています。この変更によりプレイヤーの拘束力が低下します。この件については今後も注意深く見守っていきます。

プラットフォーム

  • 効果時間:15秒(以前は__8秒__)

プレイヤーHP

  • HP自然回復の開始待ち:15秒(以前は__5秒__)

開発コメント:HPの自然回復速度が大幅に引き下げられます:以前は、最後にダメージを受けてから5秒後に回復が始まりましたが、その待ち時間が15秒に引き延ばされます。プレイヤーがより戦闘に間を置くようになり、また戦闘でエリミネートが発生しやすくなります。

プレーヤーランクのしきい値

コミュニティーでの議論を受けて、特定のランク到達に必要なプレイヤーランキングを調整しました。

  • シルバーランク:__38,000 (以前は__40,000
  • ダイヤモンドランク:85,000(以前は__77,500__)
  • チャンピオンランク:125,000(以前は__105,000__)

アイテムシステム

ステージで拾える武器とハックのビジュアルが、より遠方から視認しやすいものにアップグレードされ、拾得範囲に入る前に、その融合レベルが分かるようにしました。

投下ポッドの速度

  • 水平方向の移動速度を5m/秒引き上げ
  • 垂直方向の移動速度を10m/秒引き上げ

開発コメント:投下ポッドの速度が若干高速化され、レスポンスが良くなります。特にセカンドチャンスでの再出撃時に役立ちます。*

ゲームプレイ

  • ADS中に他の武器に切り替えると、プロトコルVのレンズフレア効果が消えない問題を修正。

オンライン

  • プロフィールページのシーズンスコアでマイナスの値が表示されることがある問題を修正。

UI

  • ワールドマップを開く操作のキーバインドを変更すると、ワールドマップを開けなくなる問題を修正。
  • 同モードが有効でないときも、プレイポータルのパネルにソロモードの画像が表示されていた問題を修正。
  • ロッカーのオオサカ・ジョイライダーのサムネイル画像が3Dプレビューでの見た目と異なる問題を修正。
  • 「チャンピオンの殿堂」ポータルで「コミック」ボタンを選択すると空白ページが開く問題を修正。完全な修正が可能になるまで、ボタンが取り除かれます。
  • 「クラウン読み込み中」アイコンがイントロムービーで表示されていた問題を修正。
  • 複数のテキストとローカリゼーションの問題を修正。

全般

  • 複数のクラッシュ問題の修正と全体的なゲームの安定性の改善。

Visit Other Hyperscape Channels

In Ubisoft: