18 May 2021

ゴーストリコン ブレイクポイント – TU 4.0.0の主な修正点

ゴーストの皆さん、こんにちは。

「ゴーストリコン ブレイクポイント」の次回パッチである、タイトルアップデート4.0.0で実装予定の主な修正点および改善点の一部をご紹介します。

これはTU 4.0.0における全ての修正点およびアップデートの一覧ではないため、一部の修正点は含まれていません。

TU 4.0.0の主な修正点

  • CO-OPモードに参加しようとすると、次のエラーコード(INFINITY-00000、INFINITY-00003、INFINITY-00001、INFINITY-00100)が表示される問題を修正。
  • Mozzieのズボンの脚部分に血痕が常時表示される問題を修正。
  • 動物の効果音が聞こえない問題を修正。
  • 複数の調査やミッションを完了した後に、情報が未読として表示される問題を修正。
  • ストライク・デジグネーターが所持品から消えてしまうことがある問題を修正。
  • 血しぶきが表示されない問題を修正。
  • パラディン9パンツを男性キャラクターに装備させると、負傷していない場合でも背中と脚に血痕が表示される問題を修正。
  • セーブのロード時にクラッシュすることがある問題を修正。
  • NVGのカラーを個別に編集できない問題を修正。
  • カスタマイズメニュー内で、カラーを編集可能なアイテムを示すビジュアルフィードバックを追加。
  • イベントシーンおよびビバークシーンにおけるキャラクターのテクスチャの最適化および改善を実施。

TU 4.0.0で実装予定の修正点および改善点の一覧は、5月21日に公開予定です。ぜひご覧ください!

Twitterで@GhostReconをフォローし、Tom Clancy’s Ghost Recon Forumsのディスカッションに参加しましょう!

日本のSNSはこちら